PoipOipoN

ウルトラハイパー雑記ブログ。

YouTuberになりたいと言い出したネット知識0の友人をゲームオタクがプロデュースする話 Part3

 YouTubeになるために必要なツールなど準備のお話

YouTuberになりたいと言い出したネット知識0の友人をオタクである私がプロデュースするという話の記事第1話はこちら。

 

関連記事

www.poipoipon.com

 

 

これを企画としてずっと続けていくなら名前が長すぎるのから略称とか欲しくなってきますね。「小説家になろう」に投稿されている異世界ラノベタイトルみたいな長さになってる。

今回の記事は自分用に最初はこんなものを用意したとか、これを用意するのに苦労したとかを思い出すために記事として残しておきたかったのと、どこかのYouTuberになりたい誰かの役に立つ可能性もあるかもしれないと思い、今回記事を書くことにしました。

 

Part2はこちら

www.poipoipon.com

 

お金をかけずにYouTuberに必要なツールを用意する

本題に戻しますが大前提として最初はできるだけお金をかけずに準備をしていこうと思います。というのも主演男優と私が二人とも社畜のくせに貧乏という残念な人間のため、節約しながら準備を進めていきたいと思います。そもそも成功するかどうかわからないものに二人ともあまり投資したくないのではないだろうか。

今回の記事では主に撮影の企画に使用するもの以外で考えよう思います。撮影の企画に必要な資金については最初の撮影日が決定した際に改めてまた金額をまとめていこうと思います。

撮影において必須アイテム

まずは絶対にこれは用意しとかないと、厳しいんじゃないか、というものを紹介していきたいと思います。

パソコン及びスマートフォン

このどちらかがないとそもそもどうにもなりません。YouTubeを閲覧することすらできません。これにはN〇Kの集金もびっくりしますよ。最近は「スマホ持ってますか?」と聞いてくるレベルですからね。今の家に5年ぐらい住んでいますが、テレビがないのにも関わらず今でも集金に来ます。とんでもないメンタルしてますよね。ちなみにテレビがない理由は単純に興味がないのもありますが、「テレビを見るぐらいならゲーム配信を見るか、ゲームをしているから必要ない」です。一種の節約ですね。

スマホだけで動画撮影から投稿までできるのか?

スマホだけで動画撮影~編集~投稿までの一連の作業ができるのか、気になるところですがこれに関してはできます。編集は基本的に簡単なものしかできませんが、スマホだけでYouTuberデビューは可能です。最新型のiPhoneなんて有料の撮影アプリ(1000円ぐらいのやつ)を入れるだけでめちゃくちゃきれいに撮れます。音声に関しては外部マイクを良い物を用意すればそれなりに良くなりそうですが、試したことがないのでわかりません。ただ簡単に想像できると思いますが、スマホで撮影したと分かるような動画は正直見る気にならないので撮影技術は普通のカメラを使用する場合に比べて難易度は上がりそうです。

パソコンがあるのがベスト

パソコンがあると何がいいのかというと、編集力で動画をどうにでもできるというメリットがあります。iPhoneで撮影した動画であっても編集力次第でいいカメラで撮影して、テレビで放送されるような動画を作成することができます。YouTuberの動画の良い所といえば少しチープな感じがいいと思いますが、最高の編集力で毎回動画投稿するのも需要はありそうです。パソコンのスペックがひどすぎて編集に時間がかかりすぎるとか残念な事態にもなりうるのである程度のものは必要になってきます。

パソコンに関しては私はハイスペックゲーミングPCがあるので問題ありません。

AviUtlという無料動画編集神ツール

無料で使いこなすことができれば最高の動画を作成できるというツールもあります。

AviUtlという無料ツールがネット上には存在していて、個人の方が作られたものなのですが、使いこなすことが難しくかなり勉強が必要と言われています。自分も今いろいろな編集にこのツールを使用して挑戦しているところなので、無料ツールで編集したいという方はぜひ挑戦してみてください。使いこなすことができればたいていのことはできるそうです。高い動画編集ツールを買えば簡単に素晴らしい編集ができるのでお金がある方はそちらを購入してください。ただパソコン初心者にとってはダウンロードやプラグインの導入(この辺ですでになにを言っているのかわからない)で手間を取られるのでその辺のやり方から勉強になります。今でもAviUtlの使い方の記事はたくさんネット上にありますが、自分がとんでもなく使いこなすことができたらいつか記事か動画を作成したいと思いますので、お待ちください。

必須ツールはとりあえずスマホ

再生回数を伸ばすこととか考えないのであればとりあえずはスマホだけでいいと思います。スマホ内で撮影関係の優秀なツールや、編集アプリを用意できればそれだけで十分だと思います。機材費にお金を掛けようと思えばとんでもない金額になるので簡単には用意できないですよね。ただとんでもなく面白ければ、成功するので最初はスマホで良いのかもしれません。

必須ではないが今回用意する予定のもの

YouTuberを目指すにあたって必須ではないがあった方がいいと思われるツールたち。

撮影場所にもよるが今回自分たちは車がほぼ必須ツールとなっているので用意する必要がある。レンタカーについても調べてみようかな・・・

カメラ

これは正直ほぼ必須といってもいいと思います。ただ安い物を購入するのであれば、スマホで十分だと思います。あまり古い5年前のスマホとかじゃなければ十分に通用すると思います。というか個人的に家でただ話し続けて活動するようなYouTuberであれば正直スマホでいいよねって思います。自分をかっこよく、かわいく見てもらいたいなら高性能カメラを用意したほうが良いかもしれませんね。

今回私たちはGoProHero7を用意する予定です。理由としては外でアウトドアの撮影をする予定なので、できるだけ視野角が広いものを用意したかったのと、アクションカメラでは臨場感のある撮影ができると思ったからです。外で動きのある撮影をするのであれば、良いカメラは必須ツールに近いかもしれません。

カメラ関連機材

これは何が必要かと考え出すときりがありません。撮影場所や動画のスタイルによりますが、外での撮影を考えているのであれば優秀なマイクは必須でしょう。風の音などを抑えることができるます。家での撮影であれば正直スマホ内蔵マイクで十分だと思います。自撮り棒とは用意したほうが良いかもしれませんね。

車or移動手段&移動費

こちらは移動が多い撮影を予定しているの場合、必須アイテムとも言えます。車がなければ釣りの旅はできないので安い車でいいので今後のために購入を考えています。釣り具持ったオタクが電車に乗ってたら陰で「気持ち悪い」とか言われそうなので怖いです。とりあえず動画編集を実践でやってみたかったので適当に家で動画撮ろうよって言ったものの思ったより移動費が高くて後回しにしています。移動費すらないような状態からどこまで稼ぐことができるのか見ものです。

ネット回線

忘れがちだと思うけど動画撮影と編集をPCで行うのであれば、ネット回線は必須とも言えます。動画撮影して編集したけど投稿できないってならないように注意しましょう。

まとめ

直近で必要そうなものをとりあえずピックアップしてみました。文章にすることで頭を使ったので、用意がはかどりそうです。他にも書いてるうちにこれもあればいいとか思いついたりしたので必要なものを順次用意していければなと思います。とにかくただ単純にYouTuberやりたいって言うのは簡単だけど実行に移そうと思えばかなり難しいですね。お金が有り余っている人にとっては用意に使うお金に関してあまり悩まないかもしれませんが、自分はとても悩んでいます。

今後の予定

現在、広報活動と、ブログ活動でGoogle様にアドセンスの許可をいただくために頑張っています。広報活動に関しては相棒に一任したところ、仕事が忙しいのかまだ動きはないみたいです。ただブログのTwitterは昔に作って放置していたものがあるので今後順次フォロワーを増やせていけたらなと思います。

 

最高に美味しい社畜用飲み物↓

 

レッドブル 185ml×24本

レッドブル 185ml×24本

 

 去年の5月じゃねえか