PoipOipoN

ウルトラハイパー雑記ブログ。

ゲーミングPC初心者におすすめなデバイスG600とG13の設定や代替え品の紹介

Logicool製品のG600とG13について

現在生産中止となっているので今後オークションで高値の物を落札するしか入手手段がなくなってくる可能性が高いです。現在Amazonではまだ取り扱われていますが、いつ在庫が無くなるのかわからな状態です。後継機もまだ発表されていない状態なので欲しい方は今のうちに購入しておきましょう。

 

5年使ってるがま だまだ現役(2019.3)

現在進行形でまだ使っていますが壊れる気配はありません。見た目は少し汚れていますが、相変わらず便利なので今後も使用していきたいと思っています。MMO(FF14)で使用していましたが、このデバイスに慣れてしまったためFPSゲームでもセットで使用しています。追加生産はされていませんまだ販売されているのでこれから使うか迷っている人でも手に入れやすいので今でもおすすめデバイスとなっています。

G600とG13の特徴

家にあるG13とG600の写真を撮りましたが、使い込みすぎて汚れているのでご了承ください。

G13について

G13は汚い写真の通り、PCゲームの基本操作である上下左右の移動が画像のスティックで行うことができます。上下左右にWASDキーが割り当てられているのでゲームパッドから移行してきた人たちにとってはおすすめポイントとなっています。ゲームパッドでもPCゲームはプレイできますが、いつか絶対にマウス&キーボードでプレイしたいと思う時が来ます

とにかく便利なG13

ゲームパッドが悪いとは言いませんが、FPSだと特に結果が顕著に表れるのと、MMOみたいなスキル連打ゲームでも味方をターゲットする必要が出てきたときや、高難易度コンテンツに挑戦するときにガチ攻略チームに入りたい時にゲームパッドでプレイしていると言うと露骨にがっかりされたりします。キーボードが苦手な人にもおすすめなので一度使ってみてはいかがでしょうか。ちなみにスキル連打ですが、マクロで連打設定できるのでめちゃくちゃ楽です。FPSでマクロ設定はチート判定なのでその辺はご注意ください。

Amazon

 G600について

G600は汚い写真のとおり多ボタンマウスです。普通のキーボードと合わせて使っても問題ないので一つはFPS以外のゲームで使うように持っておくととても便利です。FPSで使うのであればPUBGなどのバトロワゲームにはおすすめです。バトロワゲームは使用ボタンがかなり多いので、サイドボタンに色々設定すると操作がかなり楽です。もちろんMMOにおいても最高のパフォーマンスを発揮するのでおすすめです。

FPSでG600を使う場合

ここからは個人的な使用感の話ですが、FPSで使う場合は少しマウスが重たい気がします。大きさも少し大きいのでFPSで使うなら手が大きい人向けなのかなと感じました。私は慣れてしまったので問題なく使えますが、他のFPS用のマウスからの変更を検討している方は一度サイズなどをちゃんと検討してからの方がいいです。

Amazon

 

【PUBG JAPAN SERIES 2018推奨ギア】LOGICOOL ロジクール アドバンス ゲームボード G13r
 
MMO ゲーミングマウス ロジクール G600t ボタン20個搭載 最高8,200dpi

MMO ゲーミングマウス ロジクール G600t ボタン20個搭載 最高8,200dpi

 

 G600rとかG600tとか末尾の「r」や「t」はバージョンみたいなものなので特に気にしなくていいです。

G600とG13の設定紹介

ここからは私のボタン割り当てを紹介していきたいと思います。

自分で使いやすいようにいろいろ研究するのがベストなので参考程度にしてください。

 

Logicoolのゲームソフトウェアダウンロード先

https://support.logicool.co.jp/ja_jp/downloads

 こんなアプリ↓

g600

 PUBGボタン割り当て

G600

pubg

G600のPUBGボタン割り当て

サイドボタンにはマップ、アクション、インベントリ、リロード、射撃モード切替、回復アイテム使用ボタンなどを割り当てています。注意点としてはADS中や射撃中にとっさに使う可能性があるボタンは絶対にマウス側に入れないようにしています。主にリーンやしゃがみ、伏せなど。

G13

G13

G13のPUBGボタン割り当て

G13を使うことによって移動操作が親指だけでよくなるので正直めちゃくちゃおすすめです。最初PUBGを始めた人が苦手とするリーン操作ですが、設定を工夫することで本当に楽になりました。

是非ゲームパッドから移行してきた人にはG13をおすすめしたい。

 

FF14(MMO系)ボタン割り当て

FF14などのMMOはゲーム側でボタン設定する場合が多いのでG600とG13のボタン設定はゲーム内のキーバインドと相談して決めれば基本的に問題ないです。

FF14

G600のFF14ボタン割り当て

 

 

FF14

G13のFF14ボタン割り当て

 

G13

G13マクロ設定

 

MMOで必須ともいえるマクロ設定はボタン一つ一つにこちらの「繰り返しオプション」のところに25と設定しています。

 

ちなみにゲームごとの設定は簡単に切り替えることができます。

g13

G13液晶

 

Logicool以外でG13の代替え品

 

 Razer製品でわりかしにているのがこちらになります。個人的に最初から使うのであればG13でもRazer製品のどちらでもいい気がします。

 

まとめ

G13とG600今でも現役で最強デバイスだと思うので、キーボード操作に慣れないゲーマーはこちらのセットを使うことでかなり楽ができると思います。ずっとゲームパッドでのプレイでもいいですが、いつか必ず移行しておけばよかったと思う時が来ます。今後Logicool操作方法