PoipOipoN

ウルトラハイパー雑記ブログ。

ポケットWi-Fiのおすすめを紹介!契約時のメリット・デメリットなども紹介!

Apple製品

ポケットWi-Fiとは

ポケットWi-Fiとは回線工事が不要で持ち運べるWi-Fiのことです。スマホのテザリングと同じようなものですが、通信料が無制限で使えるのでかなり魅力的です。工事が必要な光回線よりは速度が遅いですが、近年ではADSLよりは速度が速く、自宅での使用をメインにしている人も多くなってきています。

 

回線にも種類がある

キャリア回線(LTE)

三大キャリアであるau、DoCoMo、Softbankが使用しているLTE回線の一部を使用して提供しているものです。もしくはキャリア回線の一部を有料で借りてポケットWi-Fiを提供している会社などさまざまです。

Wimax回線

2009年にスタートされた回線で、3日間で10GB使わない限りは速度制限がかからないなどのメリットが目立ちますが、光回線には速度面ではかなわず、LTEには安定性負けるなどまだまだ改善点は多いですが、2019年現在ではかなり実用的になっているので、回線の速さが重要になってくるようなことに使用しないのであれば問題なく使用できます。FXなどのデイトレードやFPSゲームなどに使用する場合は満足がいかない結果になることもあるかも。

光回線との大きな違い

通信速度制限がある

光回線は通信速度制限はありませんが、Wimax回線には3日間で10GBという制限があります。3日間で10GB使うのは至難の業ですが、3連休全てYouTube見て過ごすというとんでもない時間の使い方をしない限りは問題ないでしょう。他は大型ゲームのアップデートをいくつかインストールするとかでしょうか。Webページの閲覧で3日間10GB行くのは至難の業なので気にしなくていいでしょう。

充電が必要

光回線と違ってめんどくさいのが、充電が必要なところだと思います。充電パックにはいまだに当たり外れがあり、残念なことに充電の減りが早い端末など存在するそうです。iPhoneなどスマホでもそうですが、充電パックの当たり外れ問題はいつになったら解決するのだろうか。ただかなりマシになっていて、充電の減りも少ないので1日1回充電する程度で大丈夫そうです。

ポケットWi-Fiのメリット

回線工事が不要

回線工事が不要な事により、店頭で契約した場合は即日にWi-Fi使用可能なので、すぐにでも使いたい人にはかなりおすすめできます。引っ越し後回線開通までのつなぎでレンタルポケットWi-Fiを使うなど用途はさまざまです。回線工事は申し込みから時間がかかる場合が多いのでそういった時にはおすすめです。

外でスマゲーをよくプレイする

外でスマホゲームを快適にプレイしたい人にはおすすめです。ただ重要なのは、アプリのダウンロードを何度も繰り返す(リセマラ)しまくるとかなりのデータ量を回数によりますが使うのでご注意ください。リセマラではないですが、最近ではスマホゲームのクオリティがかなり高くなり、アップデートファイルも大きくなってきているのでダウンロード前に確認するようにしましょう。

通勤中に動画を見る

通勤中は動画を見て過ごすという方も多いと思いますが、スマホの通信料をすぐ超過してしまう方も多いかと思います。のくせに金額も高いのでとても損をしています。それならポケットWi-Fiの無制限プランに登録したほうが断然お得です。

レンタルもやってるよ

引越ししてから開通するまでのつなぎにレンタルWimaxという手もあります。というより引っ越ししてからすぐに回線をつなぐことはほぼ不可能なのでネットがないと生きていけない人はぜひレンタルWi-Fiを契約することをおすすめします。

 

www.poipoipon.com

 

本当に今ポケットWi-Fiが必要?確認事項をまとめたのでチェックしよう

契約したけど実際あんまり使わなかった。けど契約期間残ってるから解約できない。とならないようにもう一度今必要か考えよう。

現在の通信料を把握しよう

自分のスマホの通信料を把握しよう。実はまだまだ余裕があったりしませんか?今のキャリア携帯のテザリングで十分じゃないですか?

使用目的はなんだい?

使用目的によっては光回線の方が良いかもしれないし、そもそも必要ないかもしれないぞ。オンラインゲームをプレイするなら安定している光回線がおすすめだ。他にも動画見たいだけなら格安SIMという手もあるぞ。

来月支払い増えるけど大丈夫?

かなり安く契約できるが、一応確認しておこう。初月無料や最初の数か月は安くなるなど販売店によってさまざまなキャンペーンも行われています。

スマホの二年縛りが終わっているなら格安SIMの方がお得かもしれないぞ

 格安SIMについてまとめています。使用目的が動画視聴、SNSの使用などであれば確実に格安SIMの方がお得です。現在の携帯料金も安くできるので一石二鳥です。

www.poipoipon.com

他にも自分なりにまずポケットWi-Fiが必要なのか確認しよう。

ポケットWi-Fiのデメリットや注意点

ポケットWi-Fiにも弱点や知っておいてほしいポイントはあります。契約前に目を通しておきましょう

通信料が高いところも

この記事では通信料が高い物は紹介しませんが、通信量無制限プランを提供していない会社は基本的に料金が高いイメージです。

エリアによって速度が違うのでしっかり確認しよう

光回線やADSLにも言えますが、地域によっては混雑具合が酷かったり、単純に回線が弱い地域などあるのでまずはホームページでエリア確認しましょう。問い合わせることで混雑具合も時間別で教えてくれるところがほとんどなので問い合わせてみるのもいいでしょう。

回線の安定性は光回線には劣る

Wimax回線は弱くはないですが、光回線の会社にもよりますがやはり大手は安定して早いですし、異常発生時の復旧対応の速さには劣ります。回線速度もWimaxもかなりここ数年で早くなりましたが、光回線には劣ります。自宅で安定してFPSゲーム等回線がプレイに影響するものをプレイするなら大人しく光回線を契約することをおすすめします。

端末が故障する可能性も考えよう

端末故障時の保険に加入していれば問題ないですが、オプションをあまりつけたくないあまり、故障して修理費用が高くなってしまうことも頭に入れておきましょう。光回線やADSLと違って外に持ち運ぶものなので注意が必要です。ちなみにオプションで保険に入るとだいたい無料で修理対応してくれます。

独断と偏見で選ぶおすすめポケットWi-Fi

基本的にはキャンペーンやキャッシュバック額をしっかりチェックして、契約期間内での支払い総額で考えることで、かなりお得に契約できます。個人的にwimax回線がおすすめなので、そこからさらに3つに絞りました。他にもYahooプレミアムに契約している方やキャリア携帯でのポケットWi-Fiをお考えの方もいるかと思いますが、全力で紹介したいと思います。wimax回線は基本的に無制限プランが存在しているので使い込む予定の人にはかなりおすすめです。エリア確認は各サイトにてできるので必ず確認してください。

安定のUQWimax

超速モバイルネットWiMAX 2+

一番信用されているといっても過言ではないUQWimaxですが、肝心の速度、料金、通信量プランどれをとっても安定したものとなっています。とりあえずどれでもいいやって方には一番おすすめできるものとなっています。

 

UQwimax
料金 キャンペーンなしで最安3315円(auスマホならさらにお得)
通信量プラン 7GBと無制限(速度制限は3日で10GB制限8)
通信速度 速い
対応エリア 広い
解除料
プラント問わずに0~13か月まで19000円、契約満了まで14000円、
契約満了月での解約なら0円、それ以降は自動更新され9500円
速度制限 3日間で10GB
レンタルの有無 1日572円(支払いはクレカのみ)

 契約満了月をうまく狙う事で、無料で解約できます。レンタルはクレジットカード払いにしか対応していないでご注意ください。オプションも豊富なので月額料金にこだわらずに利便性を求める方にはかなりおすすめとなっています。

 今一番熱いかもしれないGMOとくとくBB

最大37,000円キャッシュバック!!月額料金も3,609円(税抜)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら

上記で紹介したUQWimaxとのコラボみたいなものなのでキャンペーン終了後は普通にUQWimaxでの契約がおすすめになるかもしれないので要チェック。

Wimax2のキャッシュバック金額が36000円と現在(2019年3月1日~31日まで)の時点ではトップクラスにお得です。この期間以降のキャンペーンは要チェックです。契約期間内での総合計支払金額で考えても最強です。無制限プランもキャンペーン中なのでかなりお得です。

GMOとくとくBB

料金 キャンペーンなしで最安3609円(au&UQmobileユーザーはさらにお得)
通信量プラン 7GB(超えた場合次月速度制限)と無制限(多分3日で10GBで制限)
通信速度 速い
対応エリア 広い
解除料
0~24か月まで24800円、
契約満了月での解約なら0円、
それ以降は自動更新され9500円
速度制限 3日間で10GB
レンタルの有無 なし

 

月額料金最安のカシモWimax

とにかく安いWiMAXならこちら

月額料金が最安値のカシモWimaxは月額料金が安い方がいい人にはおすすめです。 

 

カシモWimax

料金 経過月によって料金が変動。
通信量プラン 7GB(超えた場合次月速度制限)と無制限(3日で10GB制限)
通信速度 速い
対応エリア 広い
解除料
プラント問わずに0~12か月まで19000円、契約満了まで14000円、
契約満了月での解約なら0円、それ以降は自動更新され9500円
速度制限 3日間で10GB
レンタルの有無 なし

7GBってどのくらい?

HD画質で24時間YouTube見たら終わりだと思ってください。動画の再生はオンラインゲームを長時間プレイするよりデータ量半端ないのでご注意ください。ただ3日10GBルールに引っかかり、速度制限がかかったとしても無制限プランの場合は割と使えます。

結論:エリアやその時のキャンペーン次第でおすすめは変わる。

個人的にはUQwimaxがおすすめですが、GMOとくとくBBのように期間限定でかなりお得なキャッシュバックやキャンペーンを行っている場合もあるので契約しようと考えるタイミングによってはかなり変わると思います。大事なのは何もかも含めた契約期間内での支払総額で考えましょう。途中で解約することになる可能性も含めてしっかり考えておきましょう。

YouTube見るのが目的の方へ

YouTubeを見ることが目的の方は格安SIMがめちゃくちゃおすすめなので一度確認してみてください。